2016年10月アーカイブ

オシゴトの荒波にさらわて漂いながらあっという間に1週間。

この週末の高円寺フェスでは土日共に観たいバンドがストリートでやっていて、土曜日はプライベートレッスンから移動してみたけれど Clap Stomp Swingin' にはギリギリ間に合わず演奏場所に着いたら片付けしてた...。
ので、そのままアイリッシュパブに出演する Escalera al Cielo を観に行く。
くーっ!相変わらずエスカレラ格好いいわ。
メキシコに着て行ったバンドTシャツの彼らです。
隣にいた欧米系のおじさまが彼らの演奏や奏法に感心頻りで、カッコイイよね、とお互い頷きあったりしてました(笑)。

日曜日はお待ちかねのCABBAGE&BURDOCKからの、コロリダス、キャベッジから2名参加している木製の椅子。
20161030_164647.JPG20161030_164813.JPG

夜は昨日と同じアイリッシュパブでキャベッジと東京カンカンリズム。
東京カンカンリズムは結構ガチなハロウィン仮装で、ピーターパンとか可愛いめ魔女とかドナルド・マクドナルドがいて、布袋デザインのギターと服なのに時々安倍首相マスクとか(笑)、お相撲さんの体にマツコ・デラックスのマスク(前髪部分はマスク切って自前の髪!)とか。ヴォーカルはキョンシーだったよ。
いやぁ、音楽共々楽しませていただきました。
片やキャベッジはほぼいつも通り。
うん、ガチでハロウィンな人たちと対バンするならこれくらいいつも通りでいいのかも。
20161031_114819.JPG20161031_114902.JPG20161031_114950.JPG

あ、でも毎回配ってるお手製パーカッションがハロウィン南瓜でかわいかった♪
いつものお手製パーカッションは持っているけど、これは可愛くて欲しくてもらっちゃったもんね。
20161031_115037.JPG

そして東京カンカンリズムでドナルドの恰好してたサックスのあやねさんは KILLING FLOOR にもいる人だった。やっぱりいろいろ繋がってる。
このところキリングも中低域もいろんなものとカブって行けていなくてジタバタしているの思い出しちゃったよー。今度もベリーのリハと同日程で行けないし...
そんな音楽三昧の週末。

メキシコ07

| トラックバック(0)
その国の外にいるとメキシコでもエジプトでもマイナスイメージが増幅している気がする。
まぁ確かに暫くメキシコへ行っていない間に麻薬抗争は激化したんだろう(昔からあったけど)。
日本に入ってくる映画の題材にも複数取り上げられてるし、彼らのことを歌にした音楽ナルコ・コリードが流行ったりもして。
今回はシティとタスコしか行っていなくて、バスや乗り合いバンとかメトロや歩きでウロウロしていている限りではどちらも特に危ない感じはなく。
むしろ旅行しやすくなってる気がしたかな。
白とピンクのツートーンで爽やかな色合いのタクシーとか(乗らなかったけど)、コヨアカン地区では見所施設前に説明看板あったりとか。
20161024-2.JPG20161024-1.JPG20161024-3.JPG
んで、メキシコに到着した時の税関が相変わらずのボタン式でなんか嬉しくなっちゃた(笑)。
荷物置いて自分でボタン押して、青なら通過、赤ならチェック、ってやつね。
これを通過して、ホテルのティッシュやトイレットペーパーの孔雀デコレーションで一気にメキシコモード。

メキシコ06

| トラックバック(0)
死者の日が近い。
市場や店先、施設の中が少しずつ彩られていく。
この感じが好きだなぁ。
フリーダカーロ博物館にも死者の日の祭壇オフレンダが出来ていて、飼われているだろう猫が中庭で食事中。
20161022-1.JPG20161022-2.JPG20161022-3.JPG20161022-4.JPG

メキシコ05

| トラックバック(0)
海外一人旅なんてしているけれど、スペイン語もアラビア語も英語だってロクに話せるわけでなく。
勘と度胸で今日もゆく。

某歩き方には何も書いてないけど、山の上に見えているキリスト像までは乗り合いバンのフロントに「CRISTO」って書いてあるのに乗れば行けるでしょ......と乗り込んで山道ガタガタ。
『クリストはあっちね』と降ろされて指されたのが工事中の道でマジか!と思いましたケドね(汗)。
工事の脇を通って無事に到着。工事作業のおっちゃん&おにーちゃんもいい人達でした。
タスコの街一望。
居心地良くて好みの町並みでなんだかんだ4泊もしてしまった。
20161021-1.JPG20161021-2.JPG

メキシコ04

| トラックバック(0)
叶えたいのは夢。
続けたいのは欲。
祈りとまじない。
20161020-1.JPG20161020-2.JPG20161020-3.JPG

メキシコ03

| トラックバック(0)
シティからバスで片道約3時間。
やってきたのは坂道だらけの銀の街タスコ。
空が近い。
アイスが美味い。
20161019-1.JPG20161019-2.JPG


一見普通のお土産屋の奥に広がる呪術的な異空間にさ迷い込み、午前中のソカロ(中央広場)ではコパル(古代からラ米でよく使われていた樹脂香)を焚いて子供たちが古代メキシコ様式の格好で何かの式典が催され、昼下がりに太鼓の音に誘われて再びソカロに向かえば更に儀式めいたパファーマンス。
朝から作っていた特設ステージでは夕方からマリアッチやサックス四重奏の演奏に民族舞踊。
20161019-3.JPG20161019-4.JPG20161019-5.JPG20161019-6.JPG

メキシコ02

| トラックバック(0)
メキシコ国内のクラフトビールが飲めると見つけてやって来ました。
革命記念塔の裏手にあるお店「Crisanta」

いろんなボトルがあって迷う!
あれこれ聞きながらこの日はspecial bitter。
20161016-1.JPG20161016-2.JPG20161016-3.JPG


その後、ソカロ周辺をウロついてコロナ直営店「サロン・コロナ」へ。
20161016-4.JPG20161016-5.JPG

コロナのドラフトが飲めるとか、コロナの黒ドラフトが飲めるとか、ネットで見かけたのでわくわくしながら行ってみたのです。
ですが!!
えーと、このスマホ写真じゃよく見えないけど(クリックして少し大きくして見てください)、タップに付いてるラベルはモデロ・エスペシャルとネグラ・モデロだよね?
そりゃこの2つもコロナもモデロ社が作ってますけど。
そっか。コロナの黒とかホントかなとは思ったんだ。
まぁネグラモデロのドラフトも日本じゃ飲めないからOKです。

メキシコ01

| トラックバック(0)
ダラブッカの発表会が終わり、生演奏ベリーダンスのレッスンを受けつつ、何故か突然に本業オシゴトもめちゃくちゃ忙しくなってきたこの時に。
20161015-01.JPG20161015-02.JPG

思いの外長いトランジット含め丸1日かけてやって来たのは私の全ての旅の始まりの地Mexico。
日付が変わる深夜着。
8年振り7回目。
シティは10年以上ぶり。
今は小田蘭=中近東なイメージかもしれないけど、10年ほど前は小田蘭=ラテンアメリカだったのです。
あぁ...ラ米の雰囲気、このティッシュやトイレットペーパーのデコレーション、来たなーって感じ。
20161015-03.JPG20161015-04.JPG

待ってました!!
名古屋の路上発100%ジャムバンド。
最近は100%じゃないらしいですが(笑)。
何が起こるか分からない!
今日は照明さんも一緒に遊んでて楽しかった~!
路上の音が抜ける環境で聴いてみたいね。
東京で路上は難しそうだから、予定が合えば名古屋で路上やる時に行ってみたい。
路上録音の3rdCDも買ってきたぞ!
帰って聴くの楽しみ~♪
20161001.JPG

1

プロフィール

小田蘭
旅と写真と音楽と食べることとetc.
日常の記録をブログにて
旅のサイト時遊空館はこちらから
小田蘭へのメールはこちらから

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01