観る(美術館・博物館・写真展・等)の最近のブログ記事

楽しいお酒の席を時々ご一緒する日本画家の方の個展。
出社していた日の帰りにお伺いしてきました。
壁一面の大きな作品が圧巻!
桜の作品で一足早いお花見気分を堪能させてもらいました。

20230206.jpg

近藤鋼一郎 展
http://www.ushiogaro.com/exkiji/3326

国立科学博物館は振り子とクジラが好き。
20220301-2.jpg 20220301-3.jpg 20220301-1.jpg

平日に休みを入れて上野で『宝石展』と渋谷カタラタスで遅めの餃子ランチをハシゴ。
宝石展は平日だし混雑ってほどではなくても写真撮れる所が多いからか、展示ケース前は人が溜まってなかなか動かず結構ぎゅうぎゅう。
博物館や美術館は夜間開館がある所はそこを狙っていくのが好きだったんだけど、コロナでそういう所も少なくなっちゃったな。。。

マンボウ延長になってもランチ営業は3月頭で終了というカタラタスにも駆け込みで食べに行けてよかった。
20220301-5.jpg 20220301-4.jpg

国立科学博物館
https://www.kahaku.go.jp/

宝石展
https://hoseki-ten.jp/

Cataratas Shibuya
https://shibuya-cataratas.com/

たいがい私は運とタイミングがいいなぁと思うのです。
先日ご一緒した方々との流れから久し振りに訪れた場所で、これまた久し振りにお会いした日本画の先生がその場に手描きTシャツを持ってきていて、「美味しそう!欲しい♪ザリガニ付きがかわいい~(≧▽≦)」と言っていたら画廊のTシャツ展の中にMサイズがあると教えてもらって入手成功。
わ~い♪
ずっと行ってなくてたまたま寄った時にこれはタイミング良すぎでしょ。
Tシャツ展はいろんな趣向があっておもしろく、カレーTシャツは手描きだけあって一つ一つ色の乗り具合も違って興味深くじっくり観てきました。
某店主とペアルック状態になってしまうことには一瞬躊躇しましたけれども(苦笑)、それよりTシャツのかわいさが勝ちました。
ま、着るタイミングがカブることなんてないだろうからまぁいっか。

20210806-1.jpg 20210806-2.jpg

早上がり金曜日で久し振りにPC持ち帰りもなかった週末、身軽な状態でオシゴト帰りにすみだ水族館へ。
去年2月に山形県鶴岡市の加茂水族館ですっかりクラゲ好きになりまして。
今年は都内の水族館も続々とクラゲ推しになってワクワクです。
やっぱ水族館いいねぇ。
平日夜は適度に空いていて(コロナで入場制限しているのもあるのかな)好きにウロウロできるのがよきです。

入ってすぐ眼に飛び込んできたスリーペンギンディスタンスの看板!
これJIROKICHIの猫4匹で2メートルと一緒だ♪ と一人こっそり盛り上がって写真撮ってしまった。
20201211-01.jpg 20201211-02.jpg
20201211-03.jpg 20201211-04.jpg 20201211-05.jpg 20201211-06.jpg 20201211-07.jpg 20201211-08.jpg 20201211-09.jpg 20201211-10.jpg 20201211-11.jpg 20201211-12.jpg 20201211-13.jpg

すみだ水族館
今日から善福寺公園(上池)で開催の『トロールの森2020』野外アートを観て、桃井原っぱ公園に移動して本日千秋楽の肯定座『えん・えん・えん』を観る。
いいお天気の中で西荻散策と公園ハシゴは気持ちよかったー!
先月知り合った方の展示は子供たちに大人気でした(≧▽≦)
乗れて動くなんてそりゃチビッコ大興奮でしょ。
20201103-1.jpg 20201103-2.jpg 20201103-3.jpg 20201103-4.jpg

トロールの森

肯定座
雨が降ったり止んだりだった昨日、ライブで仲良くなった方と座・高円寺で開催中の伊波二郎さんの作品展に待ち合わせてお伺いしてきました。
片側にイラストを描かれた演劇のポスター、その向かい側には人の顔や家がずらり。
これ私きっと過去お芝居観に行った時にもらうチラシ束の中でそうと知らずに目にしてたよね!
ご本人と一緒に話をしながら見るのってやっぱりおもしろくて、演劇のチラシやポスターのイラストを描いてから本番までってどうしても間が開くから・・・って話が興味深かった。
会期長いし途中で作品の入れ替えするかも、ってお話もあるようなので、またどこかで伺います。
20200913-1.jpg 20200913-2.jpg
在宅勤務を終えて銀座へ移動。
高円寺のお友達と待ち合わせて日本画家・近藤 鋼一郎さんの個展を観に行ってきました。
ご本人にあれこれお話し聞きながら間近で日本画をじっくり観るというのはなんとも興味深かった!
近藤さん含めいつも高円寺SWAMPでご一緒している人達で、銀座の画廊がなんだか一気に高円寺に(笑)。
お騒がせしました~(^^;
銀座には沢山の画廊があるけれどコロナ禍でほとんどが休廊したなか、うしお画廊は閉めずに開け続けていた数少ない画廊の1つなのだとか。
銀座のライオンでアイスバインを食べたりしながらも最終的に高円寺に戻り皆でSWAMPに流れるという、月曜日から楽しい時間でございました。

うしお画廊

高円寺 Cafe & Bar SWAMP

小林紀晴

| トラックバック(0)
小林紀晴「遠い光 - Lost Asia -」
久し振りに写真展を観に行く。
その昔アジアを旅して写真紀行本を出していた人だ。
会計事務所と併設されている写真専門のギャラリーが入っているビルは他にもギャラリーやアート系の店舗が集まっているのに入口がお洒落じゃないのがいい。
20191108.jpg

GW中に伺った個展の1つは曙橋の窓が大きくて明るい居心地のいいギャラリー。
いただいた葉書フライヤーの地図を見て「あれ?」と思い、実際に行ってみたらやはり見知った場所でした。
その昔ベリ友と2人で自主練していた場所が曙橋で、ギャラリー斜向かいのフレッシュネス・バーガーにも寄ってたよ! 

額装されて壁に配された以外にも下書き的なものもあり、ジャケットの原画あり、テーブルにはフライヤーや書籍・雑誌掲載イラストをファイルしたポートフォリオもあって世界観を堪能できました。
なかでもレコードジャケットの原画と本体が歌詞カードと共に展示されていたのがジャンゴ・ラインハルトと書かれたもので、ジャンゴ東京フェスを手伝っている身として「え?ジャンゴ?」と興味深く見入っていたら、それはテーマを決めて作家さん達が架空のレコードジャケットを作るという企画の作品だとのことで。
ジャケットと歌詞カードだけじゃなくレコード本体の真ん中の丸い部分も作ったという話には遊び心満載でそういうの好き♪

そしてポートフォリオの中にあった雑誌掲載のイラストたち。
えーと、これらの掲載誌って勤務先にある...
連休明けにバックナンバーを確認してみたらあるわあるわ、部署の定期購読雑誌複数で度々目にする事実に驚く。
というか、これは絶対わたし意識せずとも今までも見てる!!
ここ数年ロクに読んでなかったとはいえ私の眼は節穴か!(汗)

個展会場は写真OKだったようだけど撮ってないので会社にある掲載雑誌から一部をば。
オシゴト中の密かな楽しみができました。
20190509-1.JPG20190509-2.JPG

伊波二郎個展『紙とエンピツ』

GW

| トラックバック(0)
連休中は渋谷にビール飲みに行ったり御徒町にビール飲みに行ってスタンプためてビール貰ってヘナしてもらったり、映画を観たり展示を観たり、睡眠を貪ったり(笑)。
20190506-1.JPG20190506-2.JPG20190506-3.JPG

いや実は、4月くらいからちょっとまた首からくる諸症状に悩まされていたのが落ち着いてきたと思ったら集中練習の同じ動きで腰も軽くやっちゃったみたいで(汗)。
家ではひたすら眠り続けてなんとか回復!
GWってありがたい(笑)。

首からくる諸症状ってのはこれね。→首の骨
首肩腕の痛みがどうにもならずにいろいろと渡り歩いた結果、ストレートネックどころか若干の逆湾曲と首の長さ故に頭を支えるバランスが悪くなると神経にさわると判明して以来、ヤバくなりそうになったらとにかく眠る!あと対症療法として鍼灸とか骨格矯正的なもので身体の歪みを正したりとかストレッチとか。

そんなこんなでのんびり休み中に観たもの覚書。
カンボジア映画の監督来日トークショーでも皆さんが話されていた「カルチャー(文化)が担う重要性」というのは、先月行った『ラジオ・コバニ』後のトークとも重なってよりいっそう響いた。

『月夜釜合戦』

『ニッポニアニッポン』

『ROMA』

KlapYaHandz来日記念イベント
『音楽とともに生きて』『ラップ・イン・プノンペン』上映会&トークショー

『音楽とともに生きて』

『ラップ・イン・プノンペン』

『トルコ至宝展』

『ウィーン・モダン』

伊波二郎個展『紙とエンピツ』

小林舞香 絵画展『煙に巻かれた夢』
暗闇アートエクスペリエンス『Detox in the Dark #2』
1  2  3  4  5  6

プロフィール

小田蘭
旅と写真と音楽と食べることとetc.
日常の記録をブログにて
旅のサイト時遊空館はこちらから
小田蘭へのメールはこちらから

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち観る(美術館・博物館・写真展・等)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは観る(ライブ・舞台・映画・等)です。

次のカテゴリは音楽です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.9.1