メキシコの最近のブログ記事

死者の日

| トラックバック(0)
11月1日と2日は死者の日。
去年知り合ったドクロ好きの絵描きで造形作家さんが、満を持して死者の日に展示とイベントをやる!というので私も気合いを入れてお伺いしてきました。
ヒチカケ(御徒町にあるお友達のビアバー)でも両日共に死者の日イベントで希望者にはガイコツメイクしてくれるというので、我儘をお願いして開店時間ちょい前にお邪魔させてもらい、メキシコのオアハカで買った民族衣装に着替え、死者の日メイクをしてカチューシャも貸してもらい、メキシコ現地の死者の日さながらの出で立ちで(一応カチューシャ外して、トレンチ羽織って、顔はこのまま)東京メトロで渋谷のイベントへGo!
ふふふ。
地下鉄の中も外を歩いている時も、周りはみんな見てみぬふりか普通。。。
いやね、本当はパーカー着てフードを被って少しでも隠していこうとしたんだけど、フード被ったら死神みたいでリアルに怖いと言われまして(笑)。

そんなこんなで渋谷の街中を歩いて会場へ到着!
センター街方面じゃなくてよかった。
イベント会場にはオフレンダ(死者の日の祭壇)もあり、此処彼処にガイコツやパペルピカドが飾られ、メキシコ雑貨や髑髏リングの出展もあり、ガイコツと一緒に写れる写真コーナーがあり、DJが入りライヴもあり、もちろんメキシコにちなんだ飲食も!
まさに!!死者の日の盛り上がり!!!
アニーちゃん(ヒチカケのスタッフで今回のメイクをやってもらった)の死者の日メイクは大好評☆

まぁ、死者の日メイクで外を歩いていたら特に渋谷では「もう終わってるしw」とか「ちょ、11月w」とか、知らない人からはハロウィンに乗り遅れた人みたいな扱いを受けましたけど(笑)。
死者の日はまだ日本では知る人ぞ知るマイナー行事だからそんなもんでしょ。
渋谷のハロウィンみたいになっても嫌だからヨシ。
20181102-1.JPG20181102-2.JPG20181102-3.JPG20181102-4.JPG20181102-5.JPG20181102-6.JPG20181102-7.JPG

で、ですよ!

エルパソ

| トラックバック(0)
GW前のぷれみあむフライデーにメキシコ料理♪
えー...誰もプレミアムな時間にオシゴト終わってはいませんでしたが(笑)。

そして場所を確認したら、え?ここに?という場所でした。
南青山MANDALAの隣のビル。
って、ここ「月見ル君想フ」行く時にいつも通っていて、半地下の店内が見えてなんだろうと思っていた所じゃないですか。
それがまさかメキシコ料理で美味しいって、「月見る...」行った後に寄れるいいお店ができちゃった☆
どれもこれも美味しかったけど、日本でちゃんとカカオの風味ある美味しいモレ料理を食べることができたのが何より感動。
メキシコビールもコロナからテカテにソルにネグラモデロと揃ってる♪
テキーラベースのカクテルも美味しい。
満腹満足の嬉しい金曜の夜でした!
20170428-1.jpg20170428-2.jpg20170428-3.jpg20170428-4.jpg20170428-5.jpg20170428-6.jpg20170428-7.jpg20170428-8.jpg20170428-9.jpg20170428-10.jpg20170428-11.jpg20170428-12.jpg

エルパソ
アナザースカイが蜷川実花さんでメキシコ!
去年似たような時期に同じフリーダカーロ博物館へ行かれていたのをインスタで見ていたけれど、この番組用の旅だったのですねー。
番組の最後にメキシコは原点と言っていて、私も去年10月に行った時に「私の全ての旅の始まりの地Mexico」と書いた通りでなんだかデジャヴな感じです。
あぁまたメキシコ行きたいな。
死者の日にもまた行きたいな。
去年は死者の日当日の前に帰ってきちゃったからな。
小田蘭が旅した国で買ってきたお酒を飲む会。
久々にやりました!
10月に行ってきたメキシコでいろいろ買ってきたので、今回はワイレレを営業時間前にお借りして簡単なメキシコ料理を軽食程度に作ってもらい、メキシコのクラフトビールや竜舌蘭から作られたお酒をあれこれ。
20161210-04.jpg 20161210-05.jpg 20161210-06.jpg 20161210-07.jpg 20161210-08.jpg 20161210-09.jpg

メキシコ産のクラフトビールは今回ラベル重視でIPAとペールエールを買ってきました。
20161210-01.jpg

アガベという竜舌蘭の一種から作られる蒸留酒の総称を「メスカル」と言い、メスカルの中でも原産地呼称の基準を満たしたものが「テキーラ」と呼ばれます。
テキーラとメスカルの飲み比べや、テキーラの同ブランド熟成違い飲み比べが出来たのが面白かった。
しかしメスカルは独特でクセがあって好みがめっちゃ別れるだろうね。
20161210-02.jpg

で、「プルケ」は同じく竜舌蘭から作られるんだけど醸造酒。
こちらは白く濁っていてどぶろくみたいな感じかな。
これはお土産屋の一角にあったので飲める状態なのかどうかも不安ですが、珍しくてつい...
こちらも小田蘭個人的にはイマイチ......
20161210-03.jpg

そんなこんなのお土産飲み会。
ご参加いただいた方、ありがとうございました!

メキシコ08

| トラックバック(0)
旅の荷物はどこに行くにも何日間でも基本的には機内持ち込みの小田蘭です。
現地でビールやお酒を買うと預けざるをえないから帰国時はたいていFRAGILEで預け荷物なのですが、トップオープンが便利で2年前に買った物が今回まさかの破損!
FRAGILEと言ってみても気休めだとは承知していたけれども。
それまでは機内持ち込みサイズでも布製のソフトスーツケース使ってたから、経年劣化で車輪が割れたことはあっても本体壊れたことなかったんだよねぇ。。。
荷物が出てくるのを待って、出てきたら角が潰れていてカウンターで手続きして、空港を出るのに思わぬ時間がかかってしまった。
20161025-1.JPG20161025-2.JPG
幸いこの中に入れてきたビールやテキーラは無事でした。
中身出したらカウンターで貰った書類控えと共に修理へ発送しなくては。
まだ旅は終わらない。

さぁ、明日からは仕事の波に飲まれてくるぞー。

メキシコ07

| トラックバック(0)
その国の外にいるとメキシコでもエジプトでもマイナスイメージが増幅している気がする。
まぁ確かに暫くメキシコへ行っていない間に麻薬抗争は激化したんだろう(昔からあったけど)。
日本に入ってくる映画の題材にも複数取り上げられてるし、彼らのことを歌にした音楽ナルコ・コリードが流行ったりもして。
今回はシティとタスコしか行っていなくて、バスや乗り合いバンとかメトロや歩きでウロウロしていている限りではどちらも特に危ない感じはなく。
むしろ旅行しやすくなってる気がしたかな。
白とピンクのツートーンで爽やかな色合いのタクシーとか(乗らなかったけど)、コヨアカン地区では見所施設前に説明看板あったりとか。
20161024-2.JPG20161024-1.JPG20161024-3.JPG
んで、メキシコに到着した時の税関が相変わらずのボタン式でなんか嬉しくなっちゃた(笑)。
荷物置いて自分でボタン押して、青なら通過、赤ならチェック、ってやつね。
これを通過して、ホテルのティッシュやトイレットペーパーの孔雀デコレーションで一気にメキシコモード。

メキシコ06

| トラックバック(0)
死者の日が近い。
市場や店先、施設の中が少しずつ彩られていく。
この感じが好きだなぁ。
フリーダカーロ博物館にも死者の日の祭壇オフレンダが出来ていて、飼われているだろう猫が中庭で食事中。
20161022-1.JPG20161022-2.JPG20161022-3.JPG20161022-4.JPG

メキシコ05

| トラックバック(0)
海外一人旅なんてしているけれど、スペイン語もアラビア語も英語だってロクに話せるわけでなく。
勘と度胸で今日もゆく。

某歩き方には何も書いてないけど、山の上に見えているキリスト像までは乗り合いバンのフロントに「CRISTO」って書いてあるのに乗れば行けるでしょ......と乗り込んで山道ガタガタ。
『クリストはあっちね』と降ろされて指されたのが工事中の道でマジか!と思いましたケドね(汗)。
工事の脇を通って無事に到着。工事作業のおっちゃん&おにーちゃんもいい人達でした。
タスコの街一望。
居心地良くて好みの町並みでなんだかんだ4泊もしてしまった。
20161021-1.JPG20161021-2.JPG

メキシコ04

| トラックバック(0)
叶えたいのは夢。
続けたいのは欲。
祈りとまじない。
20161020-1.JPG20161020-2.JPG20161020-3.JPG

メキシコ03

| トラックバック(0)
シティからバスで片道約3時間。
やってきたのは坂道だらけの銀の街タスコ。
空が近い。
アイスが美味い。
20161019-1.JPG20161019-2.JPG


一見普通のお土産屋の奥に広がる呪術的な異空間にさ迷い込み、午前中のソカロ(中央広場)ではコパル(古代からラ米でよく使われていた樹脂香)を焚いて子供たちが古代メキシコ様式の格好で何かの式典が催され、昼下がりに太鼓の音に誘われて再びソカロに向かえば更に儀式めいたパファーマンス。
朝から作っていた特設ステージでは夕方からマリアッチやサックス四重奏の演奏に民族舞踊。
20161019-3.JPG20161019-4.JPG20161019-5.JPG20161019-6.JPG

1  2  3  4  5  6

プロフィール

小田蘭
旅と写真と音楽と食べることとetc.
日常の記録をブログにて
旅のサイト時遊空館はこちらから
小田蘭へのメールはこちらから

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちメキシコカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはベリーダンスです。

次のカテゴリは写真です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01